スープで体重を落とす

スープで体重を落とす

健康的に痩せる為には出来るだけ多くの野菜を食べた方が良いと言う事は頭に入ってはいるものの、量を沢山食べると流石に飽きてしまうでしょう。毎回の食事にサラダを取り入れるのは良いアイデアになるのですが、毎日食べているとサラダでも少々きついのではないでしょうか。

 

その様なケースにおいて非常に効果的になるのがスープになります。野菜と言うのは大抵の種類が火を通すと全体の量が減少するので、スープにして食べるのは良いアイデアです。また、火を通す事で固い野菜が柔らかくなるので顎が疲れる心配も必要ないので、無理なく続ける事が出来るのではないでしょうか。

 

最近では普通の野菜スープの他に、脂肪燃焼効果を謳い文句にしている商品も多く発売されています。基本的な野菜スープの作り方を紹介するので、これをきっかけにスープダイエットを試してみて下さい。まず用意する野菜は玉ねぎ大3個・キャベツ1/2・ホールトマトまたはトマト大3個・ビーマン1個・セロリ一本・チキンスープやコンソメスープの素になります。スーパーに行けば簡単に用意出来ますね。まず野菜は一口大に切り分けて1リットルの水と出汁に浸してしっかり煮込みます。途中で水が少なくなったなと感じるのであれば水を足して下さい。味付けに関しても砂糖や油を使用しなければ問題ないので、自分の好みの味を探すのも良いですね。このスープを食事に取り入れるだけで、体重を減らす事は可能です。このスープは飲めば飲むほど痩せると言われている凄いスープとなっていますが、基本的に一週間続けて飲む必要があります。

 

健康的に痩せる為にも一週間は取りあえず頑張ってみて下さい。食事のプログラムとしては一日目はバナナ以外のフルーツとこの脂肪燃焼スープにして、二日目はスープと野菜のみと言った具合でプログラムを完遂していきます。このスーププログラムは様々な体重を落とす為の書籍などで紹介されている有名プログラムなので、その様な物を活用しながらダイエットに挑戦してみて下さい。


楽天オススメ商品


アドセンス広告