日常生活で体重を落とす

日常生活で体重を落とす

仕事や育児に追われている方は中々ダイエットの時間を作るのが難しいでしょう。その様な時間のない方には日々の生活の中で体重を落とす努力を続けてみてはどうでしょうか。主婦の方ならば家事を一生懸命こなすだけでも結構カロリーを消費できるものです。

 

家事などは毎日やらなければならない事ですが、そのやり方にちょっとした工夫を凝らすだけで簡単なダイエットに変わります。家事での例を挙げると、皿洗いも良いトレーニングになります。皿洗いする際には直立不動で足はただ単純に体を支えているだけですが、この時に軽く片足をずつ後ろにそらす様に心掛けましょう。たったこれだけで良いストレッチ運動になります。また、洗濯物を干す時や何か落ちている物を拾う際にもストレッチが行えます。膝を伸ばしたままの状態で手で拾う様な事はしないで、膝を曲げてスクワット運動を行う様に拾いましょう。

 

例え小さな事だとしてもそれをしっかりと積み重ねていけば確実にカロリー消費が行える事を頭に入れておきましょう。今まで電車通勤だったのを自転車に変えてみたり、一つ前の駅で降りて歩く様にしたり、買い物でデパートなどに出かけた際にはエレベーターを使うのではなくて階段を使う努力をしましょう。以上の様に工夫すれば幾らでも消費カロリーを増やす事は可能です。

 

一日の終わり就寝前に腹筋やストレッチを取り入れるのも効果的ですね。朝起きた時でも良いでしょう。お勧めのカロリー消費方法はトイレから出た際に何か取り入れる事です。トイレは一日の内に何回も行く珍しい場所とも言えますね。その際に何か運動、例えばスクワットや腰にひねりなどを加えれば、一日の内何回も体重低下の為のエクササイズを取り入れている事になりますね。習慣化する事が大事ですね。


楽天オススメ商品


アドセンス広告