水を飲んで体重を落とす

水を飲んで体重を落とす

水ダイエットと言う方法をご存じでしょうか。この方法は非常に嬉しい事に、何か食べ物に制限をかけるのではなくて、ただ水を飲むと言う行為だけで効果が得られると言うものです。このダイエットのやり方としては、一日2リットル水を飲む事です。水2リットルは正直かなりの量だと思われます。ただし、一度に2リットル飲む必要はないので、朝起きた時や食事中など2リットルを分散して飲むようにすれば問題はありません。

 

何故水を飲むだけでダイエットに繋がるのか不思議に思う方もいると思われます。何故ダイエットになるかと言うとデトックスと関係しているからです。デトックスは体内に蓄積された老廃物を排出する事で毒素も一緒に出す行為になります。体内には様々な老廃物が排出されずに蓄積されていますが、水を飲めばその老廃物が屁として体の外に排出されます。そうなれば新陳代謝が促進され活発になるので、運動などしないでただ単に消費されるカロリーの効率がアップし、何もしなくても痩せる身体に徐々に近づいていく事になります。

 

ただし注意点があります。これは地域によるのですが、住んでいる地域によっては水道水に塩素が含まれているので、幾らダイエットの為だからと言って大量に飲む事はお勧め出来ないケースもあります。硬水タイプのミネラルウォーターを飲むのが効果的なのですが、大量となると流石に費用面での問題も出てきてしまうので、一度沸騰させた水道水を利用するのもお金が掛からないので良いですね。

 

またもう一つの注意点として常温の水を飲むようにする事です。冷やされた冷水は体を冷やしてしまう為効率が良くありません。飲みたい時に飲める場所に水を置く様にして、気付いた時には水を飲むように心掛けましょう。それと無理して2リットルを飲んでもストレスになりダイエットが上手くいかない可能性があるので、最初は1リットルに挑戦して慣れたら2リットルに挑むようにするのも良いですね。


楽天オススメ商品


アドセンス広告